• できるコーチ 杉本嵩龍

出せば入る・引き寄せる

新年度がスタートしましたね。


みなさんの周りでは

どんな変化がありましたか。


すぎちゃんは先週、クライアント先で

年度の振返り研修をさせて頂きました。



製造の社員を中心に

対話をしながら

一年の自分の成果と反省を

アウトプットしていきました。


自分の課題を整理して

できたこと、できなかったことを

客観的にアウトプットして

その中でどのような気づきがあったのか?


改善、成長のたねは何なのか?

そしてその気づきが

お客様や、職場の仲間に

どのようなプラスの影響を与えることができるか?



普段、日々、忙しく現場で

自分のやるべきことに

向き合っているので

このようにじっくり自分に向きあう時間は

とても貴重な時間です。



自分一人では

向き合いにくいものですが

なぜか、仲間と一緒に

アプトプットしたものを

共有をすると

新しい視点や考えが手に入りやすくなりまね。


例えるなら、

片付いていない

机の引き出しの物を

一旦全部吐き出すと

いるもの、イラないものが整理され

スペース(余裕)が生まれます。

そうすると

新しい物を入れる準備ができるますね。



人も同じで

頭やココロの中を

整理整頓をすると

受け入れる準備ができます。


情熱(右脳)の源泉を見える化して

周りの人間関係の調和を図り

なかまと一緒に成果をあげるメソッドに興味がありますか?


いつも心に太陽を!!

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

最新記事

すべて表示