top of page

企業の経営者様、従業員の皆様へ(#能登半島地震)





こんにちは、杉本です。


この度の能登地震において、被災された皆様とそのご家族に、皆様の会社が直面している状況について、心からのお見舞いを申し上げます。


突然の災害は、日常を根底から揺るがし、多くの不安と困難をもたらします。皆様が経験されていること、感じていることに、言葉で表すことは難しいですが、どうか心を強く持っていただきたいと思います。


災害は、企業運営において予期せぬ課題をもたらすものです。経営者様には、事業の継続と従業員の皆様の安全確保という、二重の責任がのしかかっていることと存じます。このような時期には、経営上の判断だけでなく、従業員の皆様の心理的な側面にも配慮が必要です。


私はコーチ、コンサルタントとして、貴社の現在の課題に対応するためのサポートを提供したいと考えています。事業継続計画の策定、従業員の皆様のメンタルケア、そしてこれからの経営戦略に関するご相談に、いつでも対応させていただきます。


経営者様のリーダーシップが、従業員の皆様を支え、組織全体を前進させる力となります。また、従業員の皆様一人ひとりの安全と健康が、貴社の最大の資産であることを忘れないでください。どんな小さな懸念事項でも、お気軽にご相談いただければと思います。


貴社の回復力と団結力に、深い敬意を表します。この困難な時期を乗り越え、再び安定した経営が行える日が来ることを心から願っています。どうぞお体を大切になさってください。貴社の復興を心より応援しております。



株式会社できる 代表取締役

杉本 嵩龍

bottom of page